隠れ家的なサロンで至福のひとときを…

自律神経について☆

今日は自律神経について♪

名前は聞くけど、実はよく分からないという方も多いのではないでしょうか?

私、松本は脳の仕組みに興味を持ち、大脳生理学や生物学、心理学を勉強して色々分かったことがあります。
少し難しいお話なので分かりやすくお伝えしますね!!

自律神経の中枢である脳幹は私たちが魚だった頃からある脳=生命脳とも呼ばれていて、ここには重要な神経が集まっています。
しかし生物は進化し、脳も発達しました。
脳幹の外側にある大脳辺縁系=動物脳が本能のまま生きたいと暴れるんです!!
けれど、人間はさらに進化し、そのまた外側の大脳新皮質=人間脳が理性というものを武器に動物脳と戦います。
マナー、モラル、常識などで動物脳を抑圧します。
動物脳を人間脳の理性が抑え込みます。
それはまるで圧力鍋のよう。
吹きこぼれられない蒸気→ここで言うと内側の脳幹にストレッサーがかかります。
すると脳幹の交感神経と副交感神経がバランスを崩します。
現代人は緊張状態がずっと続いていて、交感神経ばかり働いてしまってる人が多いのです!
かつ、動物脳を発散しない→また脳幹にストレスがかかる→自律神経のバランスが乱れる、この悪循環が起きています。
これが不眠やうつ、心身症などに繋がります。

ではどうしたらいいのか?

意識的に副交感神経を優位に=リラックスを心がける必要があるのです!
これを【情動発散】と言います。
動物脳を発散させて、中の圧力を抜いてあげるのです。

例えば温泉。
熱すぎては交感神経が優位になってしますが、転地効果もありリラックスを促せます。

お店のお隣のシティープラザ大阪にはひょうたん湯という足湯があります♪
天然温泉なのに無料なんです~(*^艸^*)♡
わたしのお気に入りの場所です(*^^*)♪
お店にお立ち寄りの際に寄ってみては?!


というわけで、皆さまは情動発散してますか??


自律神経のバランスを整えるにはシロダーラもオススメですよ~(^_-)☆
スポンサーサイト

 | NEWSブログHOME | 

Web限定お得なクーポン
はじめての方にオススメ。アーユルヴェーダ堪能コース
本場インドで勉強

アールバールのスタッフは、アーユルヴェーダの本場インドで勉強しています!他店との違いを実感ください。

最近の記事

カテゴリ

Monthly

FC2Ad