FC2ブログ
隠れ家的なサロンで至福のひとときを…

アーユルヴェーダとタバコ

本日はお客様よりタバコについてご質問頂きました
タバコはヴァータとピッタを増やし
カパを鎮めます。
どの体質の人も疲れるとヴァータが高まるので、その時タバコを吸うのは、実はさらに疲労感を増やす事になります
タバコが欲しいと感じたら、まず深呼吸して欲求を鎮めることに意識を向けてみて下さい

無理やりやめようとすることは逆効果です。
アーユルヴェーダの考え方にそって、からだが自然に控えようとする方向に導く方が成功率は高いです
瞑想などで心のバランスをとる、なぜ自分がタバコを吸いたいのかを考えてみるなど、心に働きかけることでその解決策につながります
スポンサーサイト



 | NEWSブログHOME | 

Web限定お得なクーポン
はじめての方にオススメ。アーユルヴェーダ堪能コース
本場インドで勉強

アールバールのスタッフは、アーユルヴェーダの本場インドで勉強しています!他店との違いを実感ください。

最近の記事

カテゴリ

Monthly