隠れ家的なサロンで至福のひとときを…

季節の食べ物で夏バテ予防

アーユルヴェーダで夏バテ予防

熱中症や夏バテをしない体を作る為には、毒素の排泄が必須です

毒素の蓄積型は免疫の定低下を招き、
体力を奪ってしまいます
毒素の排泄と行っても、この暑い季節に運動するのは大変

普段気をつけて頂きたい事は
食事と、睡眠をしっかり取ることです

暑いと冷たい物を求めてしまいますが
冷た過ぎる飲食は
胃腸の働きを弱め、消化力を落としてしまうので特に気をつけて下さい

アーユルヴェーダでは、季節の食べ物を食べる事により、
その季節を乗り切るだけでなく、免疫を高めて、厳しい冬を乗り切る体力を作ると言われています
旬の食べ物には季節ごとに
体に蓄積した毒素をしっかり解毒する力があるそうです

有り難い事に、日本は四季があり、季節の食べ物にも恵まれています
よく言われるのは、西瓜や胡瓜は水分が多く、利尿作用もあり、体を冷やしてくれます
ただ、食べ過ぎも良くないので、
バランス良く夏バテ対策に日本の美味しい夏野菜を食べてみて下さい
スポンサーサイト

 | NEWSブログHOME | 

Web限定お得なクーポン
はじめての方にオススメ。アーユルヴェーダ堪能コース
本場インドで勉強

アールバールのスタッフは、アーユルヴェーダの本場インドで勉強しています!他店との違いを実感ください。

最近の記事

カテゴリ

Monthly

FC2Ad