fc2ブログ
隠れ家的なサロンで至福のひとときを…

春のお彼岸

一昨日の3/17からお彼岸に入りましたね🌿

お彼岸の文化は日本独自のものですが、
"彼岸"という語源はアーユルヴェーダ発祥の地である
インドの言語のサンスクリット語からきてます。

"彼岸"はサンスクリット語で、
"paramita"(パーラミタ)で、
日本においては音写語で"波羅蜜多"と表記されます。

"波羅蜜多"は漢訳すると到彼岸となり、
彼岸に至る=悟りの世界、
極楽浄土へ辿り着くという意味が込められています。

彼岸のある方向が西で、
お彼岸期間(特に春分の日)は
太陽が真西に沈むことから、
彼岸と繋がりやすいと考えられており、
わたしたちの祈りが届きやすい期間と言われております。

お墓参りにお伺いすることは遠方だったり、
お忙しかったりと、
いろんな条件が揃わないとお伺いは難しいと思います。

お墓参りができたらベストなのですが、
お家などでご先祖様に想いを馳せ、
感謝の気持ちで祈ると
きっとご先祖様に伝わるのではないかと思います

お彼岸の7日間、
ご先祖様に想いを馳せ、
自分が存在している奇跡に感謝して
自分を労わる期間にしてみませんか

みなさまの幸せをお祈りしております
20240320094735bf2.png
スポンサーサイト



 | NEWSブログHOME | 

Web限定お得なクーポン
はじめての方にオススメ。アーユルヴェーダ堪能コース
本場インドで勉強

アールバールのスタッフは、アーユルヴェーダの本場インドで勉強しています!他店との違いを実感ください。

最近の記事

カテゴリ

Monthly