隠れ家的なサロンで至福のひとときを…

体温が下がると太りやすいBODYに!!

こんにちは。

ここ数日で、一気に冬到来ですが、
お身体の調子、崩されたりしていませんか?


今日は、先日ブログに書いた「低体温」のお話のつづきを書きたいと思います。

今日のお話は、おそらく女性であればみなさんと~っても興味深いお話です
先日お話した、「低体温」ですが、「低体温」には、免疫力が低下する以外に、もうひとつ大きなデメリットがあります。


それは、「低体温」=内臓温度が下がることで基礎代謝も低下していきます。

基礎代謝とは。。。なにもしなくても身体が消費するエネルギーのことですが、
大人が1日に必要なカロリーは男性で1800~2000キロカロリー
女性で1600~1800キロカロリーといわれいますが、

なんとこの60~70%は基礎代謝で消費されるらしいんです。

ご存じでしたか??
つまり、基礎代謝が大きいと食べても太りにくいんですね。


ところが体温が1℃下がると、基礎代謝は12%も低下・・・・
1日の基礎代謝が1400キロカロリーとすると、その12%・・・168キロカロリー


これはウォーキングを50分間したときの消費カロリーと同じ程度らしいのです。


また、内臓温度が低下すると、血のめぐりも悪くなり、老廃物もうまく排出されなくなり、
お肌のターンオーバーに影響する為、お肌がくすんだり、吹き出物がでたりと
老化がどんどんすすんでいく。。。という恐い状況に!!!

なんだか、人ごとではなくなってきますよね!!!
これからの季節、どうしてもお身体は冷える一方

冷えの対策はもちろん、お身体の代謝を上げていくことがなによりも大切になってきます

ただ、リンパの流れが悪いと、いくら厚着をしても、身体の芯からはなかなか暖まりません

アーユルヴェーダのマッサージは、まずリンパを流すことから始まり、
代謝を上げて冷えや疲れにく身体へと導いていきます

余分なカロリーを溜めこまない、
冷えしらず・体温上昇で太りにくい身体作りをしてみてはいかがでしょうか
スポンサーサイト

 | NEWSブログHOME | 

Web限定お得なクーポン
はじめての方にオススメ。アーユルヴェーダ堪能コース
本場インドで勉強

アールバールのスタッフは、アーユルヴェーダの本場インドで勉強しています!他店との違いを実感ください。

最近の記事

カテゴリ

Monthly

FC2Ad