fc2ブログ
隠れ家的なサロンで至福のひとときを…

カルキダカ

6月のアーユルヴェーダ オンラインワークショップのご案内です!!

6月になると日本も梅雨が始まりますが、南インドケララも雨季のピークのさしかかります。 この期間は、マラヤーラム語で「カルキダカ」と呼ばれアーユルヴェーダの治療に最適な時期であると言われています。

梅雨の時期というのは、気候の急激な変化や湿度によって、私たちの体にさまざまな影響をもたらし、トリドーシャのバランスもとても崩れやすい時期でヴァータ、ピタ、カパの乱れは免疫力を弱め、病気を引き起こします。

なので、梅雨の時期を好まない方は多くいらっしゃるかもしれませんが、アーユルヴェーダでは、このカルキダカ(梅雨の季節)は心と体の両方からのデトックス、クレンジングを行うのに最適だと言われています。

しかし、梅雨の季節は食物の酸性度を高め、消化器系、風邪、咳、皮膚の問題も多く起こりやすい時期にもなります。

こんな梅雨の時期にアーユルヴェーダで推奨しているのが、アーユルヴェーダハーブ薬「マルンウンダ」、そしてファスティングと食事療法(ダイエット)です。

これらをケララでは「カルキダカ療法」=梅雨のデトックス療法

といいますが

この梅雨の時期を快適に過ごす、アーユルヴェーダ療法についてアーユルヴェーダの食事療法を専門とするミリンダ先生から学んでいただきます
※日本語の翻訳もつきます

梅雨の不調を改善したい
ドーシャバランスを整えたい
免疫力を上げたい
アーユルヴェーダを生活に取り入れたい
デトックス、ボディクレンズをしたい

そんな方におすすめです!

日程 : 6/5(日)10:00~13:00
参加費 : 6000円
※参加費には、ワークショップ参加費、マルンウンダを作る為のハーブとカルキダカカンニを作る際のハーブスパイス、送料が含まれています
※5/28のアーユルヴェーダ薬用ラドゥを作るクラスにご参加いただいた方は上記金額より500円引きで受けていただけます!!

講座内容 :
●梅雨(カルキダカ)の季節のアーユルヴェーダ的な考え方
●カルキダカの時期の免疫力を上げるアーユルヴェーダハーブ薬「マルンウンダ」の作成
●カルキダカの時期のファスティングと食事法
●カルキダカカンニ(アーユルヴェーダ粥)の作成

人数制限があるクラスになります為、定員になり次第、受付を締め切らさせていただきます。

みなさまのご参加をお待ちしております!!


20220520115515ebf.jpg
スポンサーサイト



 | NEWSブログHOME | 

Web限定お得なクーポン
はじめての方にオススメ。アーユルヴェーダ堪能コース
本場インドで勉強

アールバールのスタッフは、アーユルヴェーダの本場インドで勉強しています!他店との違いを実感ください。

最近の記事

カテゴリ

Monthly