隠れ家的なサロンで至福のひとときを…

ちょこっと講座

こんにちは
今日もポカポカ陽気・・・春ですね
春・・・
新年度も始り、新しいスタートの時期です。

何かと新年度の準備や、新しいスタートの準備で忙しいのに、なぜか眠気がぬけない・・・
なんだか寝すぎてしまう・・・動きがいつもよりなんだか遅い・・・

そんなお身体のサイン
でてはいないですか?

3月半ば~6月半ばまでは実はカパが優勢になる時期。
カパが優勢って・・・?


アレルギーが出やすくなったり、仮眠の傾向がでたり、消化が遅くなったり、
停滞
を引き起こしやすくなってしまいます。


どうしたらカパが増えるのを抑えられるかといいますと。。。

甘いもの、塩気のあるもの、脂っぽいものを控え
軽めの消化のいいものを食べたり、渋み、苦み、辛みのあるものを食べたほうがいいといわれています。

春の山菜は少し渋みのあるものがおおいですよね
それは、食べたほうがよいものを自然が教えてくれているのです
食事をするというのは生命のエネルギーを大地から頂くということ
旬のものを食べるのは美味しいだけでなく、身体にもとってもよいのです

後は、まめに動いたり、体を冷やさないことが大切です。

とはいってもポカポカ陽気でお昼寝・・・
大好きだったりもするんですよね


お地蔵さんもお昼寝です

jizou_convert_20100406200225.jpg

気持ち良さそう・・・


ではでは春のちょこっとアーユルヴェーダ講座でした


今井
スポンサーサイト

 | NEWSブログHOME | 

Web限定お得なクーポン
はじめての方にオススメ。アーユルヴェーダ堪能コース
本場インドで勉強

アールバールのスタッフは、アーユルヴェーダの本場インドで勉強しています!他店との違いを実感ください。

最近の記事

カテゴリ

Monthly

FC2Ad